カメラ

アラサー女子カメラマンが選ぶ、フルサイズミラーレスカメラ

Sony a7 Ⅲ
Sony a7 Ⅲ

ついに!新しい相棒をGETしました!

その名も「SONY a7Ⅲ(アルファ―セブンスリー)」のアルちゃん♪笑 (今名前つけたw)

SONYからは、ほぼ「a(アルファ)」がつくので、兄弟いっぱいですが、
私がなぜこの子を選んだのか?を勝手にお伝えしたいと思います。

1、今までのカメラは…?
2、私がカメラを買うときに決めた条件
3、情報収集のため、毎夜You tubeで探す
4、ネットだけでなく、リアルな生の声も聞く!
5、ついに悩むことに疲れ果てる
6、そして最後の決め手は…?

1、今まで持っていたカメラは…

私は今までNIKONユーザーでした。機種は2011年に発売されたAPSCのカメラ「D5100」です。

いわゆる初心者向けの一眼レフカメラ。
初めて自分で買った高いカメラで当時使い方がわからず、一眼レフを学ぼうと写真教室に行き、
一緒に写真を楽しんできたカワイイ相棒です。

買ったときは「風景・雑貨」を趣味で撮影していました。
ただ最近、撮りたいときにもシャッターが下りず、エラーになることもしばしば。

また2019年現在は、人物撮影やお仕事として撮影することもあり
写真を学ぶにつれて、だんだんフルサイズのカメラが欲しくなりました。

2、私がカメラを買うために決めた条件

そこで、私がカメラを買うにあたり決めた条件が3つありました。

まず1つ目は…
①動画撮影ができること

2020年5Gの時代が来ると言われ、
私自身カメラだけでなく動画編集も学びたいと思っていたからです。

iphoneの性能も高いけど、長時間動画撮影しているときはiphone使えないし。
「カメラ機能」だけでなく、動画撮影も長時間できることを条件に入れました。

2つ目は…
②Wifi設定があること。

これはあえて条件に入れるというより
既にどのカメラにもついていると思いますが…(私のが古すぎてついてなかっただけ)
人物撮影などしていて、良いと思った写真はすぐお見せしたいし、お渡ししたい!
ここはお仕事にも直結するお話なので、Wifi設定が簡単なことは必須でした!

3つ目は…
③予算以内におさまること

私の予算は30万円でした。これは本体とレンズも含めての価格です。

あわよくばストロボ等、買いたいものはたくさんありますが、私が今出せる精一杯の予算でした。

この3つの条件に当てはまるカメラを探しましたが、逆にめちゃめちゃありました!笑

条件が緩すぎる!!

なので、ここからさらにどんな機能があるのか?情報収集をすることにしました。

3、情報収集のため、毎夜You tubeで探す

私がカメラを買う条件がゆるすぎたので、今世の中にはどんなカメラが出ているのか?
まずはYou tubeでプロカメラマンのご意見を聞くことにしました!

するとたくさん出てくる「SONY」の声!!!

NIKONやCANONユーザーのカメラマンも「SONY」に乗り換えた!と、
SONYを使った感想動画がたくさんありました!

中でも私が好きで、主に参考にさせてもらったYou tuberさんは…

★光の魔術師 イルコさん★

有名な方なのでご存じの方も多いと思いますが…
カメラ初心者の方やプロ向けにも、ポートレート撮影の撮り方やレンズの違いなどを
わかりやすく動画や写真をUPしてくれています!

めちゃ勉強になるので、いつも動画で学ばせて頂いております!
(今の時代、写真教室に通わなくても無料で勉強できるツールが揃っているってすごい時代やね~)

イルコさんはCANONをメイン機で使われていたそうなのですが、SONYに変えたとのこと!

SONYでもたくさん種類があるのですが、
・「SONY a7RⅢやa7Ⅲ」の違い。
・「a7RⅣの操作性」など、イルコさんのご意見をくまなく教えてくれます。

※カメラわからない人には、全部一緒のように見えると思います。
私もYou tube見るまでは知りませんでしたが、
SONYの中でも「R」の有無で、画素数の違いなど色々な機能差があるのです。

You tubeを見て学んだこと。

それはどうやら「画素が高すぎるとデメリットがある!」

今(2019.12月現在)SONYで一番高い画素数で撮れるのは、a7RⅣという2019年9月に発売された機種。

こちらは、約6100万画素!!!
(iphoneのXSやiphone11が1200万画素だから、約5倍です!)

ちなみに余談ですが…
画素数だけでいうと、今富士フィルムが出している「1億画素」を超えるプロ向け高級カメラ
「GFX100」というのもあるとのこと!もう、わけわからん!笑

話を元に戻します。

画素数が高すぎるデメリット。それは大きく3つ。

1、パソコンの処理性能が追い付かない。
2、SDカードなど付随するアクセサリーもハイスペックでないと、データ保存する時間が遅くなる。
3、大きすぎるデータ容量だと、お客様が受け取れない。

画素数の違いを説明してくださっている動画や写真を拝見しましたが…正直私は違いがわからない。

遠くにある映った森の木の葉の葉脈を拡大したら、キレイに見えるか見えないか…。
・・・って、そこまで拡大しない!!私が撮りたいと思っているお客様は?と考えると…

1、主にポートレート撮影やセミナー・イベント撮影に使用。

→山の木の葉脈を見るほど、遠く離れない

2、WEBやSNSをメインに使われる想定をしている方

→ポスターなど大きな紙に印刷などはしない(大きな紙に印刷する場合は画素は必要)

3、色んな写真データが欲しいと思われるので1枚に対する写真データが重いと受け取れない

と考えたので、画素数はそこまでいらないという判断にしました。

でも「iphoneよりは高い画素数にしたい」ので、通常のパソコンでも処理できそうな
「約2000万以上あればよいかな~」と、ざっくり基準を設けました。

4、ネットだけでなく、リアルな生の声も聞く!

イルコさんだけでなく、他のYou tuberさんもたくさん拝見しました。
「SONY」がよさそうだな…と思いつつも、NIKONのレンズが使えなくなるのがもったいない…
とまだ悩んでいました。

そこで実際にSONYのカメラを触ってみたい!実際に使っている方のお話を聞きたい!と、

家電量販店やSONYストアーに行き、カメラに触れたり
プロカメラマンのセミナーのお話や店員さんのお話も伺いました。

噂のa7シリーズを持った感覚は…。
「小さい!軽い! ボタン位置などやっぱりNIKONと全然違う~!」

ミラーレスを初めて使ったのですが、ファインダーから見える景色がデジタルなことに驚く。
(なんせ古いカメラを持っていたもので…ファインダーはただの窓だったのです。)

目で見ている景色はそのままですがファインダーを覗いた景色は、たくさんのボタンや文字が見える。
そこに初めて違和感を覚えました。私の中では結構ココは大きかったです。

モニターで1回1回確認しなくても、ファインダーを覗きながら
カメラの設定を変えれるメリットがあるのですが、
実際に生で見ている景色が見えない点が最初受け入れられませんでした。

でも・・・
写真はキレイ!!色味が鮮明!!!やっぱり画素が違う~!!

ここでもまた迷い始めました。。。

5、ついに悩むことに疲れ果てる

家ではYou tubeやネット記事でカメラ情報を収集し
自分の足でも色んなところに行っては情報収集していましたが…

ただ迷う材料が増えるだけ。
新しいカメラを購入したいと思ってから3か月が経とうとしていたとき、もう「迷うこと」に疲れてきました。

「ボーナスが出る12月中に買う!」悩むことに疲れた私は、ついに決めました。

そして今までの情報収集した内容を改めてまとめてみました。

「Q1、何に迷っているのか?」
→メーカー。NIKON か SONYか。
「Q2、機種は何なのか?」
→NIKONなら「D750」(私の好きなカメラマンがよく持ってはる、フルサイズのカメラ)
SONYなら「a7RⅢ」か「a7Ⅲ」
「Q3、それぞれいくらするの?」「Q4、レンズはどうするの?」 と色々自問自答した結果、

・・・・いくつか絞れているけど、あと1歩決まらない。
あとは店員さんに相談しながらお店で決めることにしました。

6、そして最後の決め手は…?

翌日SONYのプロカメラマンによるa7の魅力を語られるセミナーがたまたまあったので、
家電量販店へ行きました。

そこでa7で撮影された写真を見ながら説明をお聞きした後、また本体も触ってみる。
家電量販店の店員さん最後の不安材料をご相談しながら、

最終的に「SONY のa7Ⅲ」に決めました。

こちら、最後の決め手は何か?というと…ぶっちゃけ予算です!笑

本体だけで…当時…「a7Ⅲ」が約24万円。「a7RⅢ」が約34万円。
あと欲しいレンズは「70-200mmのレンズ」で、だいたい「約15万円」

と、とりあえず本体だけにしとこうか…と思いましたが、色んなマジックが起こり!!?

結果的に、予算内で本体とレンズを一緒に購入できたのでした!(マジックや安く購入できた理由は、また別の記事で)

まとめ ~カメラを買い替えるときのポイント~

①何を撮りたいか?どのようにして使うか?予算 を決める。
②購入した方のお話を聞く。(ネットでもリアルでも)
③期限(タイミング)を決める!

かなと思います。悩み続けることが一番損していることとなります。

早く購入すればSALEにはならないかもしれませんが、
いち早く機能を知ることができ色んな写真を撮れます!

待てば安くなるかもしれませんが、その間に他の人が
どんどんそのカメラで良い写真を撮影していきます。カメラを使えない時間は返ってきません。

だから自分が何を大事にしたいか?を整理したうえで、プロにご意見を伺いつつも、
最後は自分で決める。が、大切かなと思いました!

私にとってはとても大きな買い物で、わりと慎重派なので
自分で自分を納得させるのに時間をかけてしまいましたが…

これからは新しい相棒 アルちゃんとどんどん写真を撮っていきたいと思います!!!!

カメラを買う際の何か参考になれば幸いです。

♡現在募集中のイベント♡